妊娠初期

♪産院選びのポイント♪

妊娠初期



妊娠初期の心得♪


妊娠初期の心得♪ 妊娠初期の心得♪ 妊娠初期の心得♪ 妊娠初期の心得♪
妊娠初期の心得♪
産院選びのポイント

妊娠初期で一番決心しなくちゃいけない事って 産院選びだと思うよ。

( 産院ってたくさんあるけど、選ぶコツってあるの? )

ミーママも産院選びにはかなり迷ったけど、 周囲の意見とか、ネットでの検索とかが決めてかなー。

@産科専門病院と総合病院

施設によってメリットとデメリットが分かれる産院選び。

その1:助産院のメリット・デメリット 助産師さんが開設している施設。家庭的な雰囲気があり、医療行為に頼らない自然なお産やアクティブバースが特徴。

メリット
家族でのお産の参加、妊婦さんの心を第一に考えてくれます。

デメリット
超音波検査やNSTなどの装置を備えていない施設も…。 帝王切開などの行為は医師でないと出来ない為、緊急の場合は提携病院へ搬送されるケースもあります。

その2:総合病院・大学病院

入院ベッド数も多く、産婦人科以外にも内科、外科、小児科、眼科など様々な診療科が存在。

メリット
持病があったり、妊娠中のトラブルを抱えているお産でも安心して出来ます。 スタッフの数も多いので、迅速な対応が期待できます。

デメリット
診察の度に医師が変わったり、お産中は研修生の見学が入る事も…。 また、風邪などで訪れている患者もいるので、風邪をうつされる心配も…。

その3:産科専門病院・医院

産婦人科は産科、婦人科だけの病院のことです。

メリット
きめ細かい医療や指導、サービス(マタニティエアロビクス、ヨガなどの教室)を充実させ、 妊婦さんの快適なお産を目指す参院が多いようです。 初診から同じスタッフなのでコミュニケーションもとりやすいと思いますよ。

デメリット
緊急の場合です。お産の際のトラブルで対処しきれない場合は、近くの総合病院に緊急転送となるケースも…。

Aサービスで選ぶ

産院選びのポイントの1つにサービスがあるんだよ! 施設によってサービスは全然違います。

( サービス?パパママ教室とか? )

そうだね。そのサービスもあるけど、もっと沢山のサービスも…。お産やお産後の部屋についても選ぶポイントに入れてね!

妊娠中の心の健康面のサポート
・マタニティエアロビクス
・ヨガ
・アロマテラピー
など

また、お産についても希望のお産が出来るかがポイントです。 立会い出産したいんだけど… とか ラマーズ法やソフロロジーで産みたいんだけど… とか。

お産についての方針
・立会い出産
・ラマーズ法
・ソフロロジー
※自然分泌か計画分泌かがポイント

産まれた後の部屋についても重要
・母子同室
・母子別室
※母子同室でもママさんが疲れたときだけ赤ちゃんを預かってくれるところはかなりグッド!

育児のサポートシステム
・母乳指導やマッサージなどはあるか

B雰囲気で選ぶ

産婦人科でも全然雰囲気が違います。 やっぱり未来のママさんに合った雰囲気の産院を選ぶ事をお勧めしますよ!

・近所の人の評判を聞
・自分で実際に足を運んでみる

Cその他のポイント

その他、選ぶポイントは沢山あります。

( えーっ!まだあるの?例えば )

例えば、費用。どこもみんな同じだと思ったら大間違い。 産院によって、全然異なってくるからね!

・費用の面
・交通やアクセスの面
・診察時間や診察時間の面

ね、産院を選ぶたくさんあるでしょ! さー、先ずは周囲の人の評判を聞いてみるのがベストだよ!

「すみません、どこかいい産院をご存知ありませんか?」

って感じですね!